読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽきたに 〜ありきたりな非凡〜

現役F欄大学生が送るゴミ溜めと独り言

Apple「教育機関向けPro Appバンドル」を買ってみたって話。

どうも。たっきーです。
Apple「教育機関向けPro Appバンドル」を買ってみたってだけのお話。


Apple「教育機関向けPro Appバンドル」とは

f:id:tacky0612:20170413224205p:plain

プロフェッショナルが使用するような高度な編集が行えるソフトウェアが学生とか教員とかだとめちゃ安で買えるよってヤツ。

 

 

名前 説明 定価
Final Cut Pro X 動画編集ソフト ¥34,800
Logic Pro X 音楽編集ソフト ¥23,800
Motion 5 モーショングラフィックスツール ¥6,000
Compressor 4 エンコーダーソフト ¥6,000
MainStage ライブパフォーマンス ¥3,600
合計   ¥74,200

計72400円分のソフトウェアが22800円(税抜)で買えるというお得感満載。


お買い得な値段な上にお買い得なクーポンを使ってみた

f:id:tacky0612:20170413223857p:plain

僕は3月の上旬にMacBookPro(Late2016)を購入した。(初のOS X機の購入)
その際に、『2017年「新学期を始めよう」キャンペーン』というのがやっていたので8500円分のアップルストアで使えるギフトカードを持っていた。

f:id:tacky0612:20170413224312p:plain


それが「教育機関向けPro Appバンドル」にも適用できるらしいので使った。
なので税込みで16124円という値段で72400円分のソフトウェアを購入できた。(約78%OFF)


インストール方法

 

インストール方法がちょっと特殊(?)だったのでちょっと書いていこうかなと思う。

 

f:id:tacky0612:20170413224638p:plain


ポチる。

 

f:id:tacky0612:20170413224625p:plain


そうすると1〜3営業日後にAppleからメールが2通ほど届く。(僕は3日後の4時頃に届いた。)

 

f:id:tacky0612:20170413224546p:plain

一方のメールに記載されているパスワードを入力すると、一方のメールに添付されているPDFファイルを開くことができる。

 

あとはApp Storeにてコードを入力するとダウンロードとインストールがはじまる。

 

f:id:tacky0612:20170413224427p:plain

インストール完了。

 

f:id:tacky0612:20170413224356p:plain

 LanchpadにもPro Appが追加された。

 

おわりに

Appleギフトカード、iPod touchの購入に充てた方が幸せになれた??
とりあえず触ってみるけど。
iMovieよりも細かい編集を行いたい。GarageBandよりも上級な楽曲制作をしたい。みたいな人は購入してみたら幸せになれると思うよ。
DTMやりたいね。(まだGarageBandでさえ使いこなせていないが。)
特に目的もなく買ってしまったので宝の持ち腐れになりそう…。
お金の使い方が下手くそ?ほっとけ!()

 

 

MacBook はじめる&楽しむ 100%入門ガイド (100%ガイド)

MacBook はじめる&楽しむ 100%入門ガイド (100%ガイド)

 

 

 

 

 

 

 

独り言

人によってはAdobe CCに入るほうが幸せになれる(?)
まぁでも高額な月額課金に縛られることを考えると、「教育機関向けPro Appバンドル」の方がお得感満載すぎるよね。
PhotoshopLightroomとか触りたい(時間もお金もない)

 

広告を非表示にする
スポンサードリンク